優良サイトと悪徳サイトを徹底比較!

「自分の目で優良か悪徳か見極める方法ってないの!?」

よく、このようなご質問を頂く事があります。
確かに優良競馬サイトも悪徳競馬サイトも、パッと見ではなかなかわかりにくいですよね?

何かしら解りやすい特徴や傾向があれば自分の目でも判別しやすい!
という事で、ココでは優良サイトと悪徳サイトの傾向を徹底比較してご紹介していきます!

競走馬のイメージ

悪徳サイトは運営元の情報が記載されていない!

悪徳サイトの傾向として、
運営者情報や特定商取引に関する記載などが載っていません。
逆に優良サイトは知られてマズい事はないので、
ちゃんと運営責任者や連絡先などがサイト内に記載されています。

この情報があるか無いかで、まず優良か悪徳かは判断可能です。
運営者情報やプライバシーポリシー、特定商取引に関する記載が欄がないサイトは要注意です!


100%とか絶対!という言葉を連呼している

ご存じの通り、競馬に絶対はありません。
優良サイトであろうが、外れる時は外れます。

そんな中で、
「当サイトの情報は100%当ります!」とか
「絶対に儲かる●●情報!」などと
大々的な誇大表現を使い、会員を集めているサイトがありますが、
このようなサイトは要注意です!!

そもそも100%当たるなんてことがないと解っていれば、絶対に騙されないはずですよね?
的中や儲けを確約しているようなサイトはほぼ100%の確率で悪徳と見て良いでしょう。

対照的に優良サイトはこういった表現は一切使いません。
何故ならそこまで確約して万一にも外れれば、今まで築き上げてきた信用はガタ落ち。

更には詐欺に抵触するため、運営自体が出来なくなってしまう事もあるからです。


関係者からの直通情報や、インサイダー情報を教えます系

よく聞く「関係者情報」、これはハッキリ言ってしまうと実際にあります。
何故ならこれをご覧のアナタだって関係者情報を使っているわけですから。

例えばスポーツ新聞や競馬専門紙だってそうですよね?
印を付けているのはみんな競馬関係者で素人ではないのですから、
これも一つの関係者情報と言えます。

競馬サイトであっても本当に実在する予想家を擁して、予想を出しているサイトもありますし、
そういったサイトは悪徳ではありません。

むしろ、そういった関係者情報を出しているところは優良です。

しかし、インサイダー情報(関係者間の密約による裏取引情報)などを
大々的に名言しているところは確実に悪徳です。

そもそも関係者がそういった裏取引をしていたとしても、
我々一般人にそんな事を知らせるメリットはないですし、
本当にそんな情報ならば、一般の競馬ファンが手に入れられるような価格帯ではないはずです。

こういった非現実的な情報を売り文句にしているサイトは悪徳と見ていいでしょう。

八百長レースなんかも同じ類ですね。


やたら住所や個人情報を聞いてくる

競馬サイトの中には物販を行っているサイトもあり、
そういったところは郵送に必要な情報を聞いてくる事はありますが、
その他のサイトで住所などの個人情報を聞いてくるサイトはほとんどありません。

基本的にはメールアドレス・電話番号の2つで事は済みます。
対応がキチンとしているところはメールアドレス+電話番号で登録したりしますが、
住所というのは基本的には必要のない情報です。

もし、住所などの個人情報をしつこく聞いてくるところがあれば、
悪徳じゃないかと疑っていいでしょう。

優良サイトであれば、基本的に住所は聞いてきませんし、
聞いてきたとしても緊急時(情報が届かなかった場合)の連絡先として
電話番号を聞かれる事があるくらいですし、それも任意なので教えなくても問題はありません。


情報料金の振込先が個人口座

大抵の情報サイトは法人として運営しているため、振込先が個人口座という事は滅多にありません。
かと言って、個人口座だったとしても、それが悪徳というわけではありません。

もちろん個人でやられている方もいますので、こういった場合は細かく情報を聞き出したり、
情報を収集してから振り込みましょう。

もしかしたらただの振り込め詐欺で、振り込んだのに情報をもらえない可能性もあります。

優良サイトの場合は、ほぼ法人運営なので、
この辺りにも注意して見ていった方がいいかもしれません。


登録したら全然知らないサイトからも迷惑メールが…

登録したら別のサイトの案内などが来たというのはよく聞く話ですが、
そのメールにも種別があります。

例えば優良サイトであれば、広告代理業もやっている会社もあるので、
その際に「広告」として他サイトを紹介する場合があります。

それはあくまで「広告」なので、しっかりと広告だと解る形式でメールが来ます。
メールのタイトルや本文内にPR・号外・ADなどの文字が入っていれば広告の紹介メールです。

広告配信が不要の場合は「広告メールは要りません」と打診すればすぐに止めてくれます。

悪徳サイトの場合はまた話が変わってきます。
悪徳サイトのやり口は、まず登録させて、登録したアドレスに対して、全然違うサイトを無尽蔵に送ってきます。

要は迷惑メールなんですが、これに関しては広告メールではなく、わけのわからないサイトから
次々にセールスのメールが飛んでくるので一目瞭然です。

登録した途端、全然知らないサイトから迷惑メールが来るようになったら、
悪徳であると言って良いでしょう。



上記のような事が優良競馬サイトと悪徳競馬サイトの決定的な違いになりますので、
競馬サイトを選ぶ際には、こういったところにも注目して見極めてみましょう!

楽しみたい人必見の「優良予想サイトランキング」はこちら!


的中総選挙

チェンジ

うまコラボ

うまキングとは

総合競馬ランキングサイト「うまキング」をご覧いただき、ありがとうございます!

続きを読む

競馬ランキングサイト「うまキング」は、約300サイトの競馬予想サイトから
「どれがいいのかわからない!」「使ってみたいけど、実際に使った人の話が聞きたい!」
という要望にお応えするために、
サイト利用者の口コミやサイト運営者側の情報収集力、分析力、的中率をはじめ、
実績、サポート力、無料情報の質などを総合的に採点評価し、
「初心者向け」、「回収率重視」、「優良サイト」「口コミ評価の高い人気サイト」
の4つのカテゴリーごとに順位づけを行い、評価の高い上位10サイトを選定し掲載しました。

ぜひ、競馬ランキングサイト「うまキング」で
あなたに合った予想サイトを見つけて、馬券購入の際の参考にしてください。

ページトップへ