札幌競馬場(JRA)の紹介

会場詳細

  • 郵便番号〒060-0016
  • 所在地北海道札幌市中央区北16条西16-1-16
  • 電話番号011-726-0461
  • 駐車場有り
  • 営業時間9:00~17:00
  • 入場料100円

アクセス

JR桑園駅下車徒歩約10分
札幌市営地下鉄東西線二十四軒駅下車徒歩約15分
※開催期間中の毎土・日曜日、JR桑園駅と地下鉄二十四軒駅と札幌競馬場間に無料送迎バス有り

解説

札幌競馬場は1907年10月に開設された競馬場です。
1953年~2009年までは地方競馬もこの札幌競馬場で開催しており、
中央の競馬場の中では一番最後まで地方競馬のレースを開催していた経緯があります。

札幌競馬場は夏競馬時に使用され、サマーシリーズの舞台にもなります。
また、札幌競馬場で行われる大きなレースの中には秋のG1や、
海外を視野に入れた馬達が集結する「札幌記念(G2)」もあります。

2012年10月には改修工事が行われ、2014年7月にグランドオープンし、
綺麗になって生まれ変わりました。

札幌駅からも近く、交通の便も申し分ない位置にあります。

ターフ詳細

札幌競馬場のターフ

芝コース

コース 一周距離 幅員 直線距離
A 1,640m 25~27m 266m
B 1,650m 23.5~25.5m 267m
C 1,659m 22~24m 269m

ダートコース

一周距離 幅員 直線距離
1,487m 20m 264m

解説

札幌競馬場のターフは芝・ダート共に右回りの小回り平坦コース
障害競走用のコースは併設されていない競馬場です。

札幌コースの特徴の一つとして、全体的に丸い形状をしており、陸上競技用のトラックのような楕円形のコースではなく、円形コースと言っても良いほど丸みを帯びています。

芝は1周1,640mで直線は短く、約266mとなっているため、かなり実力がない限り直線一気は決まりにくいです。
また、コーナー幅は大きめに取られており、1周計算だと直線距離よりもコーナー距離の方が長く、外に回せば回すだけロスが大きくなるという特徴もあります。

ダートコースも同様に直線距離が短く、コーナー主体のコースになる為、逃げ・先行勢が有利なコース形状になっています。

札幌競馬場芝コースのもう一つの特徴としては、1989年に洋芝のコースとなり芝の種類が他の競馬場と違う点です。

洋芝は通常の野芝に比べ寒さに強い特性があり、北海道の地には適した芝である反面、競走馬からすればパワーとスタミナを必要とされるコースとなります。
これは通常の野芝よりも洋芝の方が芝が深いため、脚を取られやすい面からと言われています。

札幌競馬場芝コースでの勝ち馬はパワーとスタミナに優れている馬が多く、他の競馬場でパワーを必要とするレースで活躍する傾向にあります。

また、日本の競馬場では初となる「オーバーシード技術」を採用した芝コースを持っているのも、札幌競馬場の特徴でもあります。

開催重賞

  • G1

    なし

  • G2

    札幌記念

  • G3

    クイーンステークス
    エルムステークス
    キーンランドカップ
    札幌2歳ステークス

ご当地グルメ

ホルモンライス

ホルモンライス

札幌競馬場の看板グルメと言えばこの「ホルモンライス」です。 みそ味の大きめのホルモンをご飯の上に乗せた名物どんぶり。

かなり煮込んでるので口の中でとろけます!

注文すると最初からどんぶりの状態で出てくるわけではなく、ご飯とホルモンはバラで出てきますが、ぶっかけて食しましょう!

それが札幌競馬場流です(笑)

この他にも北海道ならではの、「ゆでとうきび」「ジンギスカン弁当」、北海道の海の幸、「つぶ貝串焼き」なんかもオススメですね。

札幌競馬場ならではのグルメを堪能するだけでも、1日過ごせてしまうのではないでしょうか。

見どころ

サラブレッドを間近に感じられるパドック!

パドック

札幌競馬場の見どころの一つとして挙げられるのは、なんと言ってもサラブレッドを間近で感じられるパドックです。

他の競馬場に比べ、馬との距離も近く、迫力満点です♪

目の前をゆっくりと歩くサラブレッドを見る事で、馬券の参考にもなりますし、お子さんと一緒に競馬場に遊びに来ているならば、子供も大興奮間違いなしです。

もちろんパドック以外でも馬を身近に感じられるスポットがあります。

札幌競馬場内にある「まきばガーデン」というところでは、可愛いポニーがお出迎え。

残念ながら触る事は出来ないんですが、近くで見る事が出来る点はオススメです。

また場内には「キッズランド」もあり、小さなお子様連れでも安心して楽しめる場所もあります。

観戦するならこの席!

「B1指定席」がオススメ!

B1指定席

札幌競馬場で観戦する際のオススメ席は「B1指定席」がオススメです!

値段的にもゴール板近くのA指定よりも安いですし、何よりターフビジョンが近い!!

ゴール板を馬が駆け抜けるところが見たい方はAクラスの指定席が良いですが、全体的に見渡せて、さらにはターフビジョンも見やすい席で選ぶならB1ですね。

席自体も広々しており、少し高めの位置からレースを観戦出来るので、競馬初心者の方にも安心して楽しめる空間です。

競走馬のイメージ

的中総選挙

チェンジ

うまコラボ

うまキングとは

総合競馬ランキングサイト「うまキング」をご覧いただき、ありがとうございます!

続きを読む

競馬ランキングサイト「うまキング」は、約300サイトの競馬予想サイトから
「どれがいいのかわからない!」「使ってみたいけど、実際に使った人の話が聞きたい!」
という要望にお応えするために、
サイト利用者の口コミやサイト運営者側の情報収集力、分析力、的中率をはじめ、
実績、サポート力、無料情報の質などを総合的に採点評価し、
「初心者向け」、「回収率重視」、「優良サイト」「口コミ評価の高い人気サイト」
の4つのカテゴリーごとに順位づけを行い、評価の高い上位10サイトを選定し掲載しました。

ぜひ、競馬ランキングサイト「うまキング」で
あなたに合った予想サイトを見つけて、馬券購入の際の参考にしてください。

ページトップへ